FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表会

3学芸会

2週連続で子ども達の発表会がありました。

11月末にあったのは、小3長男の学芸会。
演目は3年生全体で行う「セロ弾きのゴーシュ」でした。
宮沢賢治のこの作品、読んだことがなかったので慌てて読みました(汗)

長男は楽士の役。
大きな声でセリフを言い、歌も一生懸命歌っていました。
話が良くまとまっていたのにも感心したけれど、
何より3年生全員の歌ったり踊ったり楽器を演奏したりする姿が
とにかく一生懸命で、もう何だか感動しっぱなし。
最後は涙目になってしまった私でした(笑)

そして先週は年長次男の生活発表会。
保育園最後の発表会の演目は「オズの魔法使い」でした。

次男はブリキの木こりの役。
役を決める時、「ブリキの木こりがやりたい!」と立候補した次男。
先生からは「次男君が立候補するなんて驚きました」と言われました(笑)
やりたい役を演じる事ができて、とても嬉しそうな次男に私も嬉しくて☆

演目が決まってからは、毎日のように保育園の本棚にある「オズの魔法使い」を読んでいて、
お迎えに行くと遅番の先生から「今日も読んでいましたよ~」と報告がありました。
次男、何気に本を読むのが好きみたいです。

本番当日、劇が始まる前に、年長さん一人一人が将来の夢を発表しました。
次男に将来の夢を聞いた事なかったので、何だろう??と想像もつかなかったけど、
緊張しつつもしっかりとした口調で言えていて安心しました。
ちなみに、なりたいのは「フェラーリを売るクルマ屋さん」とのこと。
少し、いや、かなり長男の影響を受けてます(笑)
男の子はサッカー選手や野球選手、女の子はアイスクリーム屋さんやケーキ屋さん
と言う子が多くてみんなかわいかったです☆

「お客さんがたくさんだと緊張するから嫌なんだよな~」なんて
カッコつけたようにかわいらしい事言っていた次男ですが、
緊張で顔がこわばりながらも間違えることなくセリフを言えました。
かなり緊張しいの次男なので、セリフが言えたそれだけで私は満足です。
(ハードル低過ぎ?笑)
来年は小学生、少しずつそういった緊張にも慣れていって欲しいデス。

子ども達の成長を感じる発表会、今年も無事に終了しました。
来年は同じ日に同じ体育館で観ることができるから楽になるな~♪


COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

PROFILE

t745studio

Author:t745studio
夫と息子2人(H18.6生、H22.3生)の4人家族です♪
”お母さんは家族の太陽”
どんなに忙しくても笑顔とこの言葉は忘れずに毎日を楽しもう♪

Photo Diary

SEARCH


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。