FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手足口病

台風が来ていた先週の火曜日、仕事を終え帰ろうと携帯を見ると
保育園と夫からの着信履歴が数件入っていました(汗)
いつもならデスクに置いた携帯が鳴る(もちろんバイブですが)とすぐに気がつく私ですが
その日は他の場所で作業をしていて、携帯の着信に全く気がつかなかったのです。

ドキドキしながら夫に電話すると次男が熱を出し、保育園からお迎えコールがあったとのこと。
台風が近づいてきていたので保育園からの電話もてっきり台風によるものだと思っていたので、
次男が熱を出したと聞いてびっくり!慌てて保育園にお迎えに行きました。

熱を出すとぐったりとしてひたすら寝る長男と違って、次男は熱があっても元気に遊ぶタイプなので
お迎えに行っても普通に遊んでいましたが、お熱は38.6℃あるとのこと。
低気圧が近づくと子どもは熱を出しやすいと聞いたことがあるし、過去にもそういったことがあったので
今回もそうかな~と思っていたのですが、夜パジャマに着替えさせる時に手にプツプツを発見しました。

「まさか手足口病??」早速体中を調べてみると足やおしりにもプツプツが!
翌朝には背中にびっしりとプツプツが出来て気持ち悪いほど(汗)
仕事を休み、小児科に行くと診断はやっぱり「手足口病」でした。
が、小児科の先生曰く「背中の湿疹は手足口病によるものではないので皮膚科に行くように」とのこと。

この気味の悪い湿疹は一体何?とかなり不安になりつつ皮膚科に行ったのですが、
背中のプツプツは汗疹が酷くなったものらしい・・・。
ちょっと前になっていたとびひと同じ抗生物質の塗り薬を塗るように言われ、
その通りにすると2日ですっかりよくなりました(ほっ)

小児科に行った日は一日中38℃前後熱が続き、湿疹もひじの内側や肩や足などにたくさんできましたが
翌日には熱も落ち着き、湿疹も新たには出来なくなって徐々に瘡蓋になってきました。
湿疹が結構出たので見た目かなり酷そうだったけれど、2日間保育園を休み3日目からは登園しました。
週末はすっかり元気になって今週に入ると湿疹の瘡蓋も取れほぼ完治!!といった感じです。

この手足口病、今年全国的に大流行しているらしいですが、
長男は罹ったことがなかったのであまり気にしていませんでした。
でも友人の子は保育園に通っていた時は毎年手足口病に罹ってしまっていたとのこと。
5歳くらいまでは罹りやすいとのことなのでこれからも気をつけなくちゃ(汗)


病気の後は・・・
長男が1~2歳の頃、病気をするとその後しばらくはかなり大変でした。
いつもだったらぐずぐずしないようなことでぐずぐずしたり、ご飯の時もご機嫌斜め・・・。
機嫌を損ねるポイントがかなり多くなるのです。
気になってネットで調べたら病後は悪魔になったかのように大変!という意見が多数あり
そういうものだと理解している私たち夫婦。

でもその悪魔期間が過ぎると今度は成長を感じることが多いのです。
今までは出来ないことが出来るようになったり、言葉がたくさん出るようになったり。
だから病気をするのって悪いことばかりじゃないと感じていたのですが、
次男もいよいよその片鱗が見え始めました。

今週に入ってから何故かとても寝つきが悪い・・・いつもなら背中ポンポンで寝るところを
すごい勢いで嫌がります(汗)

でも、熱が治まったくらいから急におしゃべりになって何やらぺちゃくちゃ話すように(笑)
私の目を見て「○△×□☆♪・・・・・」とひとしきり話し、最後に「ん?」と疑問形で訴えます。
何をしゃべっているかさっぱり分かりませんが、一丁前に話す姿はとても可愛い!

そしてついによちよちと歩けるようになってきました。
おぼつかない足取りで歩く姿はやっぱり可愛く、ずっと見ていても飽きません~(笑)


COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

PROFILE

t745studio

Author:t745studio
夫と息子2人(H18.6生、H22.3生)の4人家族です♪
”お母さんは家族の太陽”
どんなに忙しくても笑顔とこの言葉は忘れずに毎日を楽しもう♪

Photo Diary

SEARCH


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。